読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにができよんな?

ふぅさんの日常にあったことや思ったこと

香川県高松市番町のさか枝の”かけうどん中とちくわ天”

うどん


新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

お久しぶりです。仕事が忙しくなるとなかなかブログを更新することが

できなくて困ってます(笑)

バタバタしながらも実家の香川に帰ったりしていて、ブログネタだけ

はきちんと収集しておりました。

今回は12月初めに神戸から深夜のジャンボフェリーを使い、香川に

帰ってきました。ちょうど会社の仕事が実家近く会ったため、早朝に

香川に入りそのまま現場に入り、仕事が終了後、実家に帰る予定に

しました。

 

さて、ジャンボフェリーが高松港に到着したのが早朝の5時過ぎ、

シャトルバスに乗り、高松駅に到着したのが、5時半頃です。現場には

8時くらいに到着すればいいので、時間が余ります。

そこで、早朝から開いているうどん屋を事前に探していたので、そこへ

向かいました。高松駅から歩いて約20分、街灯もないところがあり、

少し怖かったですが、無事に到着。香川県庁の裏にある、”さか枝”です。

f:id:faak7591:20170105115741j:plain

 

表には電灯がついておらず、休みかな?と思ったのですが、ガラス越し

の店内は明るく、店内に人が数名います。6時前でしたが、作業服を着た

人、サラリーマン風の人、スエット上下の人、様々な人がすでにうどんを

食べていました。

店内は広く奥行きがあり、長テーブルが2つとカウンターが両方に

あります。奥に店員さんがいて、そこで注文します。初めてのお店なので

とりあえずはかけうどんの中を頼みました。

どんぶりにうどんを二玉入れてもらえるので、それをテボに入れ、

前にある熱湯に通します。僕は元々香川県出身なので、そのあたりは

慣れています。テボから落ちる熱湯をどんぶりに入れ丼を少し温め

湯を切って温まったうどんをどんぶりに入れます。

ちくわ天を1つ載せ、レジに。かけうどん210円、てんぷら90円、締めて

300円。

お代を払いかけ出汁が入れてあるタンクに行き、蛇口をひねってどんぶり

に入れます。

f:id:faak7591:20170105115740j:plain

熱々の出汁にちくわ天が美味しそう。うどんは多分、窯からあげてまだ

それほど経ってないようでぐんぐんと伸びる感じの麺でとても食べごたえ

がありました。

店内はほぼ地元の人だったのであまり写真を撮れませんでした^^;

朝からのんびりとうどんを食べて今日一日がんばろう!って感じの店

でとても居心地がいいお店でした。

このお店は昼間より朝一がいいかなぁと思います。次回、

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 お久しぶりです。仕事が忙しくなるとなかなかブログを更新することが

できなくて困ってます(笑)

バタバタしながらも実家の香川に帰ったりしていて、ブログネタだけ

はきちんと収集しておりました。

今回は12月初めに神戸から深夜のジャンボフェリーを使い、香川に

帰ってきました。ちょうど会社の仕事が実家近く会ったため、早朝に

香川に入りそのまま現場に入り、仕事が終了後、実家に帰る予定に

しました。

 


さて、ジャンボフェリーが高松港に到着したのが早朝の5時過ぎ、

シャトルバスに乗り、高松駅に到着したのが、5時半頃です。現場には

8時くらいに到着すればいいので、時間が余ります。

そこで、早朝から開いているうどん屋を事前に探していたので、そこへ

向かいました。高松駅から歩いて約20分、街灯もないところがあり、

少し怖かったですが、無事に到着。香川県庁の裏にある、”さか枝”です。

f:id:faak7591:20170105115741j:plain

表には電灯がついておらず、休みかな?と思ったのですが、ガラス越し

の店内は明るく、店内に人が数名います。6時前でしたが、作業服を着た

人、サラリーマン風の人、スエット上下の人、様々な人がすでにうどんを

食べていました。

店内は広く奥行きがあり、長テーブルが2つとカウンターが両方に

あります。奥に店員さんがいて、そこで注文します。初めてのお店なので

とりあえずはかけうどんの中を頼みました。

どんぶりにうどんを二玉入れてもらえるので、それをテボに入れ、

前にある熱湯に通します。僕は元々香川県出身なので、そのあたりは

慣れています。テボから落ちる熱湯をどんぶりに入れ丼を少し温め

湯を切って温まったうどんをどんぶりに入れます。

ちくわ天を1つ載せ、レジに。かけうどん210円、てんぷら90円、締めて

300円。

お代を払いかけ出汁が入れてあるタンクに行き、蛇口をひねってどんぶり

に入れます。

f:id:faak7591:20170105115740j:plain

熱々の出汁にちくわ天が美味しそう。うどんは多分、窯からあげてまだ

それほど経ってないようでぐんぐんと伸びる感じの麺でとても食べごたえ

がありました。

店内はほぼ地元の人だったのであまり写真を撮れませんでした^^;

朝からのんびりとうどんを食べて今日一日がんばろう!って感じの店

でとても居心地がいいお店でした。

このお店は昼間より朝一がいいかなぁと思います。次回、またフェリーで

来た時には立ち寄りたいお店です。