なにができよんな?

ふぅさんの日常にあったことや思ったこと

香川県高松市にある”うなぎ匠大川” 並ぶ価値のある鰻屋さん

書こう、書こうと思いながら書けなかった鰻屋さん。


今年(2019年)の7月に実家に帰省した時に食べに行きました。

 

4年ほど前に、母と電話で話をしているときに出たお店の名前。僕の弟が
美味しいということを聞いて二人で食べに行ったという話を聞きました。

 

次は私が連れていくという約束をしたかどうかは覚えてませんでしたが、帰省
した際にそれを思い出して軽い気持ちで母を誘いました。

f:id:faak7591:20191203170209j:plain

 

実家から車で約40分。到着したものの駐車場には車がいっぱい。店の前に5台
くらいしか停めるところがありません。母を下ろして店に行ってもらいましたが
すでに店の外にまで並んでいました。この辺りで11時頃です。

 

近くのスーパーに車を停め、お店に行くと5組ほどの並んでいました。


店内に入る前にドアがあり、店内が見えないので込み具合が分かりません。


途中で、待合場所に母を座らせ、約1時間くらい経ってから呼ばれました。

 

f:id:faak7591:20191203170219j:plain

 

店内に入ると6人が座ることできるテーブルが1つ、4人が座れるテーブルが
3つ、2人が座れるテーブルが一つ、そしてカウンター。

 

私たちは2人のテーブルに座り、品書きを見ました。

 

外の待合場所には、並・上・特上があったのですが、上のサイズが無かったようで
上のところに付箋が貼られていました(笑)

 

仕方なく(笑)二人とも特上を頼み、そこからまた20分くらい待ちました。
多分ですが、注文を受けてから鰻をさばいて焼いているんだと思います。

 

f:id:faak7591:20191203170233j:plain

 

店員さんが持ってきてくれた重箱はとても大きく、中にはふっくらとした鰻が
2層、入っています。

 

f:id:faak7591:20191203170243j:plain

 

箸を入れると簡単に切れるくらい柔らかくご飯もふっくらとしています。
今まで食べた鰻の中ではトップクラスの柔らかさとジューシーさです。たれも
多すぎず、少なすぎずといいバランスで食べることができます。

 

 

御年75歳の母は3分の1ほど残してしまった為、それも僕のお腹の中に入り
ました(笑)

 

 

さすが1時間近く待っても食べたい味ですね。

 


今回は夏場に食べに行ったので結構並んでたのかもしれません。本当の鰻は9月
~11月が美味しいというのを聞いたことがあるので、次はその時期にでも食べに
行ってみたいと思います。

 

 

 

 

ひさびさの寝屋川市香里園の”大三元”は最高でした(笑)

こんにちは。少し前に久しぶりに大盛中華料理店、大三元でお昼のランチを食べて
きました。

 

ランニングを20kmほど走った後、いつもの清水湯で汗を流して、昼前から
ビールを飲みながら、脱衣所でテレビを見ていました。

 

今日のお昼ご飯は?と色々と検索をしていたのですが、どうしても脂っこい
ものが食べたくなってきてる自分がいます。

 

よし!久しぶりに”大三元”に行こう!と心に決めて、時計を見ると、12時過ぎ。
大三元はお昼は14時まで閉まってしまう為、早めに行かなくてはなりません。

電車を乗り継いで到着。

 

f:id:faak7591:20191203172729j:plain

 

大三元”の赤いのれんはまだ片付けられていません。

中に入ると結構人がいます。カウンターに座って一通り確認するも、肉飯か、
ランチかと迷ったあげくにランチを頼みました。

料理が来てない人が4人ほどいましたので、大将の料理をずっと見ていましたが、
職人気質でかっこよかったです。

f:id:faak7591:20191203172710j:plain

 

やっぱりランチは美味しい。唐揚げもカリカリだし野菜炒めも絶妙。玉子焼きも
いい感じです。

 

f:id:faak7591:20191203172718j:plain

いつも違うものを食べようと向かうのですが、やっぱりランチはボリュームも
あって、安くて美味しいです。

 

次に行くときは絶対、違うものを食べます(笑)

 

 

以前の記事はこちら

 

naniga.hatenablog.com

 

naniga.hatenablog.com

 

 

 

 

美味しいお蕎麦を食べに滋賀県守山市のしなの庵に行きました。

こんにちは。少し前に滋賀県守山市のしなの庵さんへお蕎麦を食べに行きました。

 

たまたまテレビで美味しいお蕎麦を食べている番組を観て、どこか近くにいい
お店がないかなぁとネットで検索していました。

 

ネットだけでは美味しいかどうかも分からず、以前、嫁の実家からいただいた
お蕎麦のお土産のことを思い出し、聞いてみたところ、しなの庵を教えてもらい
ました。

 

しかしながら、場所が滋賀県。私は大阪在住ですので、どうするか迷ったのですが、

娘は大のお蕎麦好きでこの話をすると、行ってみたいということになり、日曜日
の昼前頃に出発をして、13時過ぎに到着しました。

 

 

f:id:faak7591:20191203153849j:plain

 

駐車場には車がいっぱい入っていてなんとか開いてるところに入れました。


店内に入ると、カウンターが2つ開いていたのですが、ちょうど家族連れが
帰ったようで掘りごたつテーブルに案内されました。

 

僕は入る前から天ぷらそばと食べようと思っていたのですが、メニューを観て
釜揚げそばがあり、どちらにしようか迷ったあげく、天ぷらそばにしました。
娘は天丼(小盛り)を注文。先に入ったお客さんが家族づれだったこともあり
10分ほど待ちました。

 

f:id:faak7591:20191203153859j:plain

 

お蕎麦の出汁はとても澄んでいていい匂い。まずは出汁から飲んでそばをいただき
ました。そば粉のいい匂いが食欲をそそります。


私は天ぷらを出汁につけるのが好きではないのでお塩でいただきましたが、
とても美味しかったです。蕎麦の揚げたのも香ばしくてとてもいい感じでした。

 

f:id:faak7591:20191203153909j:plain

 

娘は天丼の小と蕎麦皿を3皿食べてお腹がいっぱいになったようなので、2皿を
いただきました。


出汁には生卵と山芋がトッピングされてましたが、娘は出汁だけで。
私は少し出汁を飲み、その後、生卵を入れて1皿、そこに山芋を入れて一皿。

 

味に拡がりがでてすごく美味しかったです。

 

店の雰囲気もとてもよくまた来たいなぁと思った店です。


但し、家から車で2時間弱くらいかかるのが難です。

 

 

 

本格的さぬきうどんを食べるなら大阪市本町の Udon Kyutaro

 

おひさしぶりの投稿です。

 

久しぶりの投稿は大阪本町にある讃岐うどんの Udon Kyutaroです。

大阪に居て、本場さぬきうどんを楽しめるところだと思います。

 

ネットで情報を調べてみると、高松のうどんバカ一代さんや丸亀のよしやさん
で修行された方がやっているとのことでした。

 

以前、帰省時によしやでモーニングうどんを食べたときの記事はこちら

naniga.hatenablog.com

うどんバカ一代さん、よしやさんと言えば、ゴツゴツ太麺で有名です。最近の
ブームは細麺ですが、やっぱりうどんは太いのが好きという方にはいいかも
しれませんね。

 

このお店は朝、7時から開店していますので土曜の8時頃にランニングのついで
に寄ってみました。

 

入口は大きな一枚板でスライド式。開けてみると少し段を上がったところに
カウンターがあります。ここは立ち食い屋さんで両面のカウンターに6人づつ
くらい食事ができそうです。

f:id:faak7591:20191203140806j:plain

 

壁はコンクリートの打ちっぱなし、家具は木を基調として落ち着いた雰囲気です。

奥では大将がうどんを打っていました。

 

f:id:faak7591:20191203141022j:plain

 

初のお店はかならず、かけうどん。うどんと出汁がうまさが一番わかると僕は
思っています。

 

オーダーと一緒においなりさんを頼み、お金を払い、カウンターで待ちます。

 

f:id:faak7591:20191203140212j:plain

 

2~3分後、かけうどんが登場。

店員さんが

「いったんもめん付きです」

 

f:id:faak7591:20191203140130j:plain

 

とどんぶりを置いてくれました。そこにはうどんの端の部分の平べったいところ
がありました。確かに妖怪のいったんもめんようです。

 

出汁は透明で、うどんは太くプリプリしているのが分かります。

 

最近、ねぎをたくさん入れたりして食べる人もいますが、僕はほどほどが好きです。

 

f:id:faak7591:20191203140150j:plain

 

擦ったしょうがと一味をかけてまず出汁から飲みます。

 

うん、よしやさんの出汁のような済んだ出汁。いっきにファンになりました(笑)

 

うどんは弾力があり、もちもちとした食感。ゴリゴリのコシという感じでは
ないのですが、これくらいの硬さのほうが僕は好きです。

 

おいなりさんもとても味がしゅんでいて美味しくいただきました。

 

香川のうどん店と比べると少し値段は高いと思うかもしれませんが、クオリティ
が高いのでコストパフォーマンスは高いと思います。

 

本場のさぬきうどんを大阪で食べたいという方にはお勧めの1店です。